;

東久留米そよかぜ歯科

facebook

twitter

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

スタッフブログ

2019.01.26
毎日寒い日が続いています。

院長の高橋です。

最近は、まとまった雨もなく乾燥した日が続いています。インフルエンザも猛威を

ふるっていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は、最近観た映画  ボヘミアン ラプソディ という映画についての感想を

書きたいと思います。

この映画は、伝説のバンド クィーンのボーカリスト フレディ・マーキュリーの

生涯についてのストーリーでした。

特に印象に残るシーンは映画の最後にあるライブAIDのコンサートのシーンです。

場所は、サッカーがお好きな方ならご存知の方もいると思いますが、サッカーの

聖地ロンドンのウエンブリースタジアムに7万2千の観客を前に歌うシーンがまるで

私がそのコンサート会場にいるかのような臨場感があってよかったです。

映画の後で私がクィーンについて調べました。映画の内容とは少し異なりますが

バンドの解散の危機にあったクィーンがこのコンサートをきっかけに復活していく

ストーリーがたまらなくよかったです。

皆様是非映画館でご覧になってみてください!

 

 

 

«
記事一覧へ
»

PAGE TOP